会長挨拶(令和3年11月12日更新)

                    会長挨拶

令和3年11月

 先日、第59回全国小学校社会科研究協議会研究大会大阪大会の視察をさせていただきました。リモートによる分科会の様子を拝見しました。授業者・研究部の先生方が力を合わせ、的確に質疑応答に対応されている様子を拝見し、佐賀大会の準備をより一層綿密に行わなければならないと痛感しました。

 佐賀県におきましては、ビデオによる授業研究会を予定していますので、11月末から12月中旬にかけて公開授業を録画する予定で、現在、授業の準備を進めています。ぜひ佐賀の地にお越しいただいて、忌憚のないご意見を頂戴したいと考えております。大変遅くなりましたが、最終案内が出来上がりましたので、全国へ郵送し、ホームページに掲載しておりますので、ぜひ、お申し込みください。なお、今回は、佐賀駅近くの2つの会場をお借りして開催いたします。感染状況が今後どうなるか予測がつきません。もし、参加者の制限が必要になりましたら、申し込みの早い順で受け付けさせていただきたいと思っています。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

佐賀県小学校教育研究会社会科部会 

 会長 平田陽介 (佐賀市立巨勢小学校 校長) 

  佐賀県小学校教育研究会社会科部会 会長 平田陽介 

             (佐賀市立巨勢小学校 校長) 

 

  【大会概要】

  1.期 日  令和4年1月28日(金)

  2.会 場  第1会場(巨勢小発表分科会)・・・グランデはがくれ

          第2会場(赤松小発表分科会)・・・マリターレ創世

  3.日 程 

  • この形態は、神奈川大会を参考にして、駅近くの会場で開催する形式となっています。
  • 資料発表につきましては、誌上発表のみといたします。各発表者及び担当都道府県会長様へは文書にて連絡済みです。